差し板は雨水の浸入で腐っていました。

1枚板の差し板を2分割として、上はオーナーさんの希望でアクリル板とし、周りの枠はチーク無垢材の20回塗布ニス仕上げ

写真は下側の部分です。

コクピットもゲルコートが完全にやられている状態で、所々ゲルが割れたり、剥がれている所は全てエポキシパテで、ひどい所はカーボン積層しました。

ウレタン白塗装とすべ取り止めはインターデッキのグレー仕上げ

コクピットノグレーチィングやチークデッキは洗浄と研磨、傷んだ材は交換。 埋め木も多数交換です。

仕上げは「アダックスーパーチーク1で3回塗布」 綺麗な状態で1年持ちます。