入港と同時に右舷へ大きく回頭されます。

左舷に付いていた2艇のタグボートが押し初めます。

スターン左舷側にロープで繋がっていたタグボートは左舷へロープを引っ張り始めました。

もう1艇の右舷側にいた艇は後ろに引っ張り、ブレーキをかけています。

かなり角度が変わりました。

もう間もなく着岸です。

消防艇も安全のため待機していました。

この後小形のLPG艇も着岸したのですが、この艇は自力で着岸しました。

右舷側のアンカーを降ろし、そのアンカーを起点に180度右回頭して着岸です。

面白かった!

高石市のコンビナートは日本有数の石油備蓄基地で、毎日タンカーが出入りし、タンクローリーも何百台が出入りしています。

ここが爆発すると高石市が無くなるとか。 

戦争でも始まったらまず間違いなく1番目に攻撃目標。 平和を願います。

ヨットやボートで遊びましょうね。 平和な証拠です。