船内はチークとマホガニーを使い、最新鋭のヨットとして建造されます。

操船の楽なWOODYヨットは帆走も、機走も、歳に関係なく操船出来ます。