概 要

全長    8.70m     (バウスプリット含まず)

全幅    2.90m

喫水    1.32m

バラスト  900Kg

WOODYヨットの進水式には多くのヨット仲間や友人がお祝いに来てくれます。

美しいWOODYは50年を越える耐用で、全てオールドボートの仲間入りが可能です。

マストステップにマーメイドの堀江謙一氏のサインを入れていただきました。

この1枚の写真がWOODYの良さを私は表してくれていると思います。

沖縄へ納艇された「夏至南風」はニス仕上げの美しいWOODY ACTIVE 87 SALON CRUISER です。

秋田に嫁いでいる「天籟丸」もまた、美しいハルニス仕上げです。

天井はマホガニーの15mm無垢板と積層ビームで仕上げています。

トイレは勿論最新鋭の洗浄器トイレです。広さは大型艇と遜色無い1.5m長を確保しています。

船内造作も1艇1艇手作りで、オーナーとじっくり協議して作ります。

計器類もただ単に設置したらいいわけではなく、最も見やすく使いやすい位置と方向に取り付けられます。

電気設備はWOODY艇自慢の「10年間絶対にトラブルを起こさない」事を目標に作られます。

ギャレーは長距離の航海にも対応できる大きさで作ります。

インバーターと電子レンジはWOODYの必需品と今やなりました。

常に最先端の技術を提供していきます。

SALON CRUISER はサロン部分がハードドジャーの役目があり、カッパを着る必要のないヨットを実現させました。