記事インデックス

3月20日まで横浜ベイサイドマリーナに係留

超お勧めのWOODYシリーズの中でも最高の艇で、良い方に巡り会えて幸せです!

艇種は WOODY ACTIVE 91 -Ⅱ SALON CRUISER

 

設計は故横山晃氏のサバニ線形を元に私が設計した艇で、30ノットの中完全ノーティラーで帆走できます。

広く大きくて、綺麗な船内は正にSALONの名にふさわしい作りと成っています。

建造進水は平成16年10月で、15年の経年を全く感じさせません。

フォアキャビンも3人が寝られる広さで、前の扉はアンカーウェールに成っています。

フル装備の艇ですので、勿論ジェネカーも

船内には操縦席もあります。

船内だけではなく、コクピットも広く大きいのがWOODY艇の特徴です。

 

希望転売価格は 11,500千円 です。

建造時の費用は27,000千円で、現在同装備で新艇として建造したら34,000千円掛かります。

 

新艇から毎年2回春と秋に上架メンテナンスをさせていただき、7年目11年目にはかなり大掛かりな総メンテナンスをさせていただき、

総メンテナンス費は15年間で16,000千円にも成ります。

9.1m の全長ですが、34fクラスの広さを持っています。

ご夫婦、ご家族は勿論、完全シングルハンド艇ですので、高齢の方も安心して乗っていただけます。

又、WOODY艇の特徴でも有ります、転売時に高価格で転売されますので、安心してご購入していただけます。 

トイレは温水混合シャワーで、便座洗浄器仕様は勿論、フォールディングタンク方式です。

ギャレーは温水混合シンク、2口コンロ、電子レンジは勿論、エンゲルの45L冷凍冷蔵庫も備えています。

物入れも豊富で、SALON艇の大きな特徴である床下収納庫も有り、長期の航海にも安心です。

清水タンクも2ステンタンク(切り替え式) に成っていて、安心して使えます。

15年前の進水式   堺市出島にて

 

スタックパックメインとミズン ファーリングジブ 筒式収納ジェネカー

3月20日からの工場メンテナンスでメインをスライダー式(ストロングトラック)に改造

風速風向計  スピードメーター コンパス

オートヘルム X-5

リューマ40番セルフウインチ   マストウインチ メイン2ケ ミズン1ケ

2シート方式リーフ 1分でリーフが出来ます。

ビミニトップ SALONカバー  ビミニトップとSALON部は繋がり、コクピットはドライに成ります。

50Wソーラーパネル  2基

電動ウインドラス    ブルースアンカー     後部 3方ローラー

スイミングステップ

コクピット収納は用途により1段と2段  ホンダ16i発電機用油圧昇降機