少し全体に長いですが、排水排気ホースの関係で、どうしても同じ長さで という方は発注時にご相談ください。

ベースは純正のベースと同じで、海水のパイプは長くしてあります。

50mm径ですので、ボルボに合わせて45mmに改造しています。

ホース部分はかなり長くしてありますので、簡単に差し込むことが出来ます。

実際に装着が完了した写真で、エンジンはMD-2030です。

海水の流入で、全ての口に塩分が固着し、アルミのヒートエクスチェンジャーは電蝕でやられます。

しかしこのミキシングで一気に解決です。

価格は消費税込みで59,400円です。

合わせてパッキンも発注ください。

エアーフイルターもMDの場合はスポンジ系でよく破損しますが、車のフイルターを転用出来ます。

純正のスポンジ型はかなり高価格ですが、6千円ぐらいで提供出来そうです。

試験完了しましたら、商品化します。

ご期待下さい。